ホーム 工房案内 コンチェルト 試聴室 リンク お申込み

当工房の仕事

東日本大震災で被災された方、福島原発被害に直面している皆さんへ、心からお見舞い申し上げます。
早期の復興を祈らずにはいられません。

Logic Proを中心に、コンピュータでの、各種、音楽製作業務を致しております。

★クラシック、ジャズ、ポップス等の、レコーディング用カラオケ制作、映画音楽の制作、インディーズCD制作致しております。
レコーディング用マスターCD、営業用カラオケCD-Rの製作費は、プロ用は、通常打ち込み料、5万円〜、オリジナルアレ ンジ料、7万円〜、となって居ります。
個人の方、アマチュアの方は、ご予算等、ご相談に応じます。

★スタンダードナンバー、ポップスのカラオケCD-Rを、低料金で販売しております。(当工房制作のオリジナル 版)曲目、キー等、お問い合わせ下さい。資料をお送り致します。
(MIDIでは有りませんので、キーの変更等、には若干のお時間と料金を頂きます。)

★レッスン用ピアノソロ伴奏CD-R制作いたします。1曲、通常、5千円程度から。

 

工房長 末永正博・プロフィール


ピアニストとして、岸洋子、菅原洋一、スサーナ,西城慶子、新谷のり子氏等,ジャズ、ポップス等の多くの歌手の伴奏をしてきました。
78年からグラシェラ.スサーナの音楽監督、アレンジ、バンド・リーダーを長年にわたって務めました。
同時に,フルーティスト ・山形由美さんのデビュー時、84年から91年まで,音楽監督、コンサート・アレンジを担当致しました。
又,谷川俊太郎氏,吉原幸子氏,(唄-高橋テイ子さん)の「詩のコンサート」に作品を提供,又,現代詩の作曲を多く手がけています。
92年、98年パリのライブハウスで作品を演奏し,好評を得ました。(多分…)。色々な仕事で、他にも,ロシア、中国、ベトナム、韓国等にも演奏旅行をしました。
89年から,ストリングス.クァルテットを加えた10人編成のアンサンブルで,映画音楽のコンサートを各地で開きました。現在は,核になる4リズムで地方のオーケストラとの映画音楽のコンサートを企画、プレゼン中です。オーケストラの作曲、編曲、又,コンピューター・プログラムは長年の経験がモノを言います。是非おまかせ下さい。
又,近年は、丘乃れい監督作品、滋賀県企画「残された日記」(夏八木勲、長山藍子、加藤治子、出演)主題歌「kouji}
鳥取県企画「風と大地と梨の木と」(篠田三朗、木内みどり、徳山昌守、出演)福知山市企画「人にいちばん近いまち」(森田比呂也、佐藤綾、出演)京都市教育委員会企画「君の翼で」等の映画音楽の作曲、制作も担当しています。
又,ピアノの(ジャズ、ポップス)出張演奏しています。Soloから,多勢まで、如何様にもセット出来ます。お値段はご予算に合わせご相談の上決めて居りますので,まずは御一報を…!。

 

ホーム 工房案内 コンチェルト 試聴室 リンク お申込み